塾生とその保護者様からよくいただきます質問をご紹介

田端の学習塾・進学塾

JR田端駅から徒歩3分 お気軽にお問合せください[受付時間]10:00~23:00 0120-315-865(フリーダイヤルが利用できない場合 03-3894-0568

  • 幼年クラス
  • 小学生クラス
  • 中学生クラス
  • 高校生クラス
  • 個別クラス
  • 医学部受験コース
  • 英語通信生クラス
  • AO入試対策講座
  • 残席について

アクセス

お問合せ


志学ゼミの情報をいち早く公開中



志学ゼミ出版部

ごあいさつ

〈在塾生の通塾エリア〉
北区田端・荒川区・文京区・足立区・西日暮里・日暮里・東尾久・西尾久・町屋・駒込・王子・巣鴨・東田端・宮の前・小台・熊野前・東十条・滝野川・本郷・千駄木・根津・赤羽・川口・上野・池袋・千住・山の手沿線・京浜東北沿線・南北線沿線・千代田線沿線・都電沿線

〈在塾生の通学先〉
田端小学校・滝野川第四小学校・赤土小学校・尾久小学校・尾久西小学校・宮前小学校・尾久第六小学校・宮城小学校・滝野川小学校・田端中学校・荒川第九中学校・飛鳥中学校・荒川第七中学校・荒川第一中学校・尾久八幡中学校・江南中学校・お茶の水女子小中高校・日本女子大豊明小中学校・筑波大附属小中高校・聖学院小中高校・日大豊山中高校・戸山高校・日比谷高校・北園高校・文京高校・竹早高校・両国高校・白鴎高校・城東高校・産業技術高専・私立小中高多数

よくある質問

  • 塾生の声
  • 保護者の声
  • よくある質問
  • 講師からみたgoodpoint
  • 志学を選んだ7つの理由

塾生・保護者様からよくいただきます質問をご紹介させていただきます。

Q:体験授業は、ありますか?
A:もちろん、あります。2週間無料体験期間です。
体験授業を受けられる前には、必ず面接をさせていただきます。塾に対する要望を、まずはしっかりお聴かせ下さい。その上で、何をどうしたらいいのかを考えて受講していただきます。無駄な時間がないようにするためです。
Q:どんなクラスが、ありますか?
A:小学1年生から大学入試クラスまであります。
詳しくはクラス案内をご覧ください。または個々にお問い合わせください。ご説明を差し上げております。
Q:いきなり、クラス授業を受講するのですか?
A:違います。
いきなりの全体授業では、戸惑いもありますから、行いません。面接で得意、不得意、弱点科目、科目の内容をお聞きしていますので、勉強の進め方を全体とは別に、確認しながら行います(個別対応)。何が出来て、何が出来ていないかを確認していきます。その上で「この部分は全体授業に参加していける」と講師が判断し本人と話して納得していただいた場合に、全体授業に入っていただきます。2週間の体験授業後に、クラス授業・個別指導・自立クラスを再度確認して入塾の手続きとなります。
Q:定員はありますか?
A:各クラスとも、定員制です。
定期テスト対策等を行う場合や曜日以外の補習を行う場合もございますので各クラスとも定員制にしております。定員になりますとそのクラスは満席の表示がつきます。(ホームページ上で公開しております)
Q:定期テスト前の対策補習はありますか?
A:もちろん、あります。
中学生、高校生共、各学校によって、テスト範囲が異なります。定期テスト対策は学校ごとに行っています。補習はもちろん無料です。個別のマンツーマン補習は個別指導料金をいただいております。
Q:欠席した場合の補習は、ありますか?
A:もちろん、あります。
曜日以外の補習はもちろん。予定が終了していない場合の呼び出し特訓もございます。
Q:欠席した場合の宿題は、どうすればわかりますか?
A:塾生専用掲示板に毎回記入されています。
個人的に異なる場合は、担当講師からメールを差し上げています。
Q:入室・退室時の連絡は、ありますか?
A:もちろん、あります。
塾生には、オリジナルカードを発行しています。入退室時に、カードをバーコードリーダーで読み取ることで、保護者様の携帯やパソコンに自動的にメールが送信されるシステムになっております。
Q:小学部の特色は何ですか?
A:目指せ!公立トップクラスが合言葉です。
小学時に、中学の勉強に入っていきます。小学生の勉強が、中学ではどう出てくるのかを話します。1年~6年を通して漢字検定、国際算数検定、また高学年は、英語、作文、小論文指導も行っています。
Q:中学部の特色は何ですか?
A:特待生が、滑り止めを合言葉に高校入試に挑みます。
中学生は、内申と偏差アップを目指し、日頃から英語教科書、問題集を精力的にこなします。毎回、3教科の授業を行っております。定期テスト前は5教科になります。
Q:高校部の特色は何ですか?
A:大学入試英語に、即答できる塾です。
鉄人ことTOEFL満点の水谷講師が大学入試問題を即答します。高1・2年生は、その基になる英文法、イディオム、構文、英文解釈の授業を行います。数学、古典等の授業は選択式になっております。
Q:浪人生の受け入れはありますか?
A:もちろん、あります。
現役生と同じ授業を受けていただきます。昼間の自習、補習にて弱点補強を行っております。
Q:大学現役合格率はどのくらいですか?
A:最近5年間の平均現役合格率は98.9%です。
Q:鉄人の「ひたすら英文法DVD」って何ですか?
A:当塾オリジナル英語テキストとDVDです。
途中入塾の諸君、英文法が苦手な諸君には、授業の補習として大学入試英文法DVDが無料で見ることができます。 DVDは京都の洛南高校、新潟の長岡帝京高校をはじめ、北海道から九州までの全国の塾で使用されているオリジナルの教材です。
Q:自習室は、ありますか?
A:もちろん、あります。
Q:学習計画は、ありますか?
A:もちろん、あります。
年間計画表に基づいて、授業は進行しております。途中入塾の方には、随時別プランを考案して、進めております。
Q:進路面接は、ありますか?
A:もちろん、あります。
お子様には、学期ごと、保護者様には随時行っております。事前の予約をお願いいたします。
Q:毎月の塾の様子は何でわかりますか?
A:個別成績レポートを各講師のコメントと共に郵送しています。
毎月、志学ニュース、心の時代(塾長随筆)も同封しております。
Q:塾内模擬試験の実施は、ありますか?
A:もちろん、あります。
小中学生は講習字に進学研究回の模擬試験(V模擬)を実施しています。高校生は毎月のセンターレベル模試、予備校の模試を実施しております。
Q:入試報告会は、ありますか?
A:もちろん、あります。
毎年、定期的に行っております。その他、塾内教育セミナーも行っています。報告会、セミナーの内容は、DVDに収録しております。希望者には配布しております。塾外生には1部5千円で販売しております。
Q:各検定は、受けられますか?
A:漢字検定、英語検定、国際算数検定の準会場です。
定期的に、行っております。小中学生は学年最低2回受検していただいております。
Q:月謝の兄弟割引等は、ありますか?
A:もちろん、あります。
下のお子様が入塾される場合の入会金はかかりません。お父様、お母様が以前、通塾されていた場合も同様です。月謝の兄弟割引もございます。
Q:最高学年が掃除をして帰るというのは本当ですか?
A:本当です。
強制ではありませんが伝統になっています。一番使うのは受験生ですからいつの間にか自然に行われるようになりました。たしかにきれいになり、気分もよくなります。自分を磨くことにもなりますが、掃除をすることで気がつかなかったことに気がつくことができます。受験生が掃除をした後、塾長を含めた各講師が机を拭きトイレ掃除を終えて一日の業務が終了します。12月30日には全国からOBが掃除にやってきます。
Q:学校帰りによって勉強はできますか?
A:もちろん、できます。
埼玉からも多くの塾生が来塾されています。都内の学校に通い、塾で勉強して帰っています。
Q:大学の先生が来塾されることもあると聞きましたが?
A:もちろん、あります。
明治大学高橋教授、青山学院大学松川教授。
Q:読書ノートって何ですか?
A:各クラスで実施しています。
各題材を穴埋めからキーワードを見つけ要約を行っています。大学入試クラスの理系クラスでは現代国語はこれだけでセンター8割を取っています。
Q:速読聴って何ですか?
A:オリジナルのものがあります。
塾長自らが音声を吹き込み、各講師がパソコンで見、聞けるものをつくりました。小学生の英語のオリジナル英語教材も鉄人の音声をパソコンで聞くことが出ます。昔話からギリシア神話、二十一世紀の君たちへ、君たちはどう生きるのかなどがあります。
Q:メールはありますか?
A:もちろん、あります。
メールにての問い合わせも可能です。定期的に志学通信でアンケートも行っています。メールにて欠席の連絡も頂いております。事前の進路相談の予約等もメールにてお受けいたしております。



進学塾 お問合せメールフォーム
2週間無料体験
【志学ゼミ連絡先】東京都北区東田端1丁目12-3稲垣ビル2F〜4F 電話:03-3894-0568(代表)受付時間帯:10時〜23時
子育ての為の一言
ページトップへ
宿題掲示板