塾経営サポート協会の紹介 東京都

田端の学習塾・進学塾

JR田端駅から徒歩3分 お気軽にお問合せください[受付時間]10:00~23:00 0120-315-865(フリーダイヤルが利用できない場合 03-3894-0568

  • 幼年クラス
  • 小学生クラス
  • 中学生クラス
  • 高校生クラス
  • 逆転合格毎日コース
  • プロ講師が1対1で指導
  • 個別指導コース
  • パズル道場
  • オンライン授業
  • AO入試対策講座
  • シトラス大学への留学
  • 鉄人の大学入試英語攻略
  • 残席について

アクセス

お問合せ


志学ゼミの情報をいち早く公開中



志学ゼミ出版部

ごあいさつ

〈在塾生の通塾エリア〉
北区田端・荒川区・文京区・足立区・西日暮里・日暮里・東尾久・西尾久・町屋・駒込・王子・巣鴨・東田端・宮の前・小台・熊野前・東十条・滝野川・本郷・千駄木・根津・赤羽・川口・上野・池袋・千住・山の手沿線・京浜東北沿線・南北線沿線・千代田線沿線・都電沿線

〈在塾生の通学先〉
田端小学校・滝野川第四小学校・赤土小学校・尾久小学校・尾久西小学校・宮前小学校・尾久第六小学校・宮城小学校・滝野川小学校・田端中学校・荒川第九中学校・飛鳥中学校・荒川第七中学校・荒川第一中学校・尾久八幡中学校・江南中学校・お茶の水女子小中高校・日本女子大豊明小中学校・筑波大附属小中高校・聖学院小中高校・日大豊山中高校・戸山高校・日比谷高校・北園高校・文京高校・竹早高校・両国高校・白鴎高校・城東高校・産業技術高専・私立小中高多数
トップページ > 塾経営サポート協会の紹介

塾経営サポート協会の紹介

阿部泰志塾(志学ゼミ田端本部校)の現場で38年間教え、経営してまいりました。(社)スクールコーチング協会の本部としてコーチングの普及に携わる傍ら、胸襟を開ける仲間と塾経営者の勉強会を主催してまいりました。現場の指導方法から、経営相談に携わってまいりました。
近年、多くの個人塾が塾長の高齢化のため継続できないという相談を多く受けるようになりました。塾講師の経験はあるけれど経営の経験がない。塾を経営していたいけれどその経験を積みたいし、場所や資金がないといった声もありました。そういった塾の存続をしたい方と塾をやりたい方とマッチングできたらいいのではと考えるようになりました。様々な形態の塾があります。どんな塾を目指すかによって研修も異なりますがお話を伺いながら現場での指導、必要に応じて研修先も考えてまいります。


過去の相談例

  1. 塾経営をサポートしてほしい
    現状の経営分析をし、原因を探ります。社内の人材、授業システム等現場を見ながら考えます。3期決算書、直近の3ヶ月の試算表が必要となります。
  2. 塾の事業継承を相談したい
    年齢的な問題等塾を運営できない問題をお聞きします。解決案を一緒に考えます。 3期決算書、直近の3ヶ月の試算表が必要となります。
  3. 後継者を研修してほしい
    塾の方針、個別、集団等その形態によって研修方法が異なります。現場での研修を行います。人材募集等の費用をご負担願います。その上で面接、模擬授業を行います。 研修は経験等によって異なりますが模擬授業、現場での指導を週1度から3ヶ月程度を目安として行います。
  4. 宣伝、ホームページを改定したい
    私達はホームページ等の制作業者ではありません。何を売り物にするのかをお話を聞きながら考えることはできます。
  5. 契約期間は?
    1年毎の契約更新です。
  6. 費用はどのくらいかかりますか?
    サポート・事業継承相談・宣伝、ホームページ相談・現場での講師指導

    訪問相談、ネット相談は内容と時間数で異なりますが目安は1回1万円(1時間)、訪問相談の場合は交通費実費をご負担ください。遠距離相談はネットでまずはお願いします。初回相談後、毎月の相談等ご契約された場合は、年次度決算時に利益が出た場合、利益の20%を報酬の目安とさせていただいております。前年度より売上が下がった場合、報酬は必要ありません。事業継承等の専門家(税理士、弁護士等)が必要な場合は別途費用が必要となります。

利用者の声 匿名を条件にご協力いただきました

    利用者
  • 相談をしたときは、経営難から塾を閉めようかしていたときでした。ある先生から紹介いただきお会いしました。私の場合、塾以外で福祉事業をどんどん展開しすぎて資金、人が回らなかったのです。ただ出店にかかった費用を考えと引くに引けない状態でした。しかし「我々は塾屋だから」という言葉で吹っ切れました。福祉事業は素人も同然でしたので考えてみるとそう簡単にうまくいくはずがありませんでした。福祉事業から完全に撤退し、塾だけに絞りました。なんとか塾で利益が出るまでになりました。
  • 教えることは好きですが、経営ができていませんでした。教える方を優先して、経理は年に1度まとめてやるといった大雑把に済ませていました。ただなんとなくある程度儲かっているのかなといった程度でした。「チラシの予算は売上の何%を見てますか」と言われたときにズボラさに気が付き、税理士を入れました。税金対策等をしっかりしないといけないと思いました。
  • 「教えることに専念したい。経営からは離れたい」と思っていました。経営は信頼できる人に任せて教える方に専念できればいいのですが、そういった人はいませんでした。
    思い切って事業を継承することの後押しをしていただきました。
  • 大手に努めていましたので、経営感覚が大手の感覚でした。無駄な経費の使い方に気がついていなかったのですね。それを一つ一つ洗い直すだけで大幅な経費削減になりましした。
  • 大手フランチャイズ店に加盟していましたが、現場での指導は何もありませんでした。研修の仕方、生徒、講師管理、独自の売りを一緒に考えていただきました。お陰様でフランチャイズを辞めて自分で塾を経営しています。
  • 年齢的に塾の現場がきつくなり、後継者がいない状態でした。閉めようかどうか悩みながらも、誰かやってくれないかなとも考えていました。相談した特「教え子で誰かいませんか」という話が出ました。必死で昔の教え子に声をかけました。その中でやってもいいという元塾生がでてきました。今は一緒にやっています。
  • 後継者を考えたとき、人材が浮かびませんでしたので募集をしました。面談を繰り返しましたが、まだ決まっていません。「ハードルをさげてみませんか」という言葉が耳に残りました。全部ができる人間なんていないのに欲張っていたことに気が付きました。
    優れた人材は自分でやっています。そう考えて、私の話を聞いてくれる人材を募集することにしました。
  • 「どうして生徒募集がうまく行かないのだろうか」と悩んでいました。地域性なのか何が足りないのかを考えていましたが毎年、進展はありませんでした。そんなとき「楽しく授業ができていますか。認めて褒めていますか」ということを聞かれました。それまでは厳しくどちらかというとスパルタでした。「そうか自分が楽しまないとその楽しさは人に伝わらない」それから楽しく分かりやすい授業を意識して「認めて褒める」ことを意識しています。

連絡先

志学ゼミ本部教室内塾経営サポート協会
阿部泰志、嶋村一男
TEL 03-3894-0568 
メール




進学塾 お問合せメールフォーム
2週間無料体験
【志学ゼミ連絡先】東京都北区東田端1丁目12-3稲垣ビル2F〜4F 電話:03-3894-0568(代表)受付時間帯:10時〜23時
子育ての為の一言
ページトップへ
宿題掲示板